Python

【Python】Webスクレイピング学習におすすめの本3選

Aさん
Aさん
Webスクレイピングってなんなの?

 

Bさん
Bさん
Webスクレイピングの学習でおすすめの本ってあるのかな?

 

本記事ではPythonによるWebスクレイピング学習におすすめの本を3冊紹介していきます。

実際に私もこれらの本を参考にしながら勉強し、PythonによるWebスクレイピングを学びました。

PythonとWebスクレイピングの両方を学べるので、おすすめです。

ぜひ最後まで読んでみてください。

 

Webスクレイピングとは?

Webスクレイピングとは、Webサイトから必要な情報を自動的に取得することです。

自分の必要とする情報を自動で収集できるようになるため、日々の業務の効率化新たなビジネスの創出に役立てられます。

Aさん
Aさん
なるほど、Web上から情報を持ってこれるなんてとても便利だね!

特にPythonではライブラリ(具体的にはRequestsやBeautifulSoupなど)が充実しているので、簡単に効率的なスクレイピングのプログラムを組むことができます。

ただし注意点もあります。

注意点

Webスクレイピングを行う際は、取得先のWebサイトの利用規約や著作権違反していないかを確認しましょう。違反すると法的措置を取られる可能性があります。

様々な情報が溢れかえっている現代社会の中で、必要な情報を必要なだけ取集できるスキルは、どの業界でも欲しているので身につけて損はないと思います。

 

Webスクレイピング学習におすすめの本3選

①PythonによるWebスクレイピング

エンジニアのバイブルである“オライリーシリーズ”の一つです。

Webスクレイパーの基礎をていねいに解説するだけでなく、データの抽出、データの格納、データ収集後のクリーニング、さらには、JavaScript実行、Seleniumによる自動化、OCRを含めた自然言語処理、並列処理などの高度なトピックに加えて法律面の解説など、Webスクレイピングを実際に行うために必要なプログラミングテクニックとテクノロジー全般だけでなく、問題に遭遇した際の対処法まで紹介します。出典:Amazon内容紹介欄

Pythonを使ったWebスクレイピングはもちろんのことJavaScriptでのスクレイピング画像処理・テキスト認識なども学ぶことができます。

また、技術的なことだけでなく、Webスクレイピングを行う上での違法性や倫理に関しての考え方も学ぶことができるので、この一冊でPythonによるWebスクレイピングを体系的に学ぶことができます。

 

Bさん
Bさん
本自体は厚くないのに内容はとても濃いんだね

 

この本の内容を習得することができたらPythonよるWebスクレイピングで困ることはほとんどなくなるでしょう。

インターネットからデータを機械的に集め、必要な情報を抽出するWebスクレイピングにより、インターネット上の膨大な情報の中から、検索エンジンだけでは入手できない本当に必要な情報を入手できるようになります。

②退屈なことはPythonにやらせよう

こちらも“オライリーシリーズ”の一つです。

本書では、手作業だと膨大に時間がかかる処理を一瞬でこなすPython 3プログラムの作り方について学びます。対象読者はノンプログラマー。本書で基本をマスターすれば、プログラミング未経験者でも面倒な単純作業を苦もなくこなす便利なプログラムを作れるようになります。さらに、章末の練習問題を解くことで、類似のタスクを自動処理するスキルをもっと高めることができます。出典:Amazon内容紹介欄

この本は2部構成になっていて、1部ではPythonの基礎、2部では処理を自動化していくためのPythonの使い方を学ぶことができます。

2部の中にWebスクレイピングのテーマが含まれています。

Webスクレイピング自体の内容に関しては、先ほど紹介した“PythonによるWebスクレイピング”よりも深くはありませんが、Python初心者の方やPythonで日々の業務を効率化させたいという方におすすめの一冊です。

 

Aさん
Aさん
実用的なPythonの使い方が分かるね

 

Bさん
Bさん
基礎的な部分も書かれているから初心者におすすめ!

 

本書では、手作業だと膨大に時間がかかる処理を一瞬でこなすPython 3プログラムの作り方について学びます。対象読者はノンプログラマー。

③Pythonクローリング&スクレイピング

3冊目は“Pythonクローリング&スクレイピング”です。

基本的なクローリングやAPIを活用したデータ収集、HTMLやXMLの解析から、データ取得後の分析や機械学習などの処理まで解説。データの収集・解析、活用がしっかりと基本から学べます。Webサービスの開発やデータサイエンスや機械学習分野で実用したい人はもちろん、基礎から解説しているのでPython初心者でもつまずかずに学習できます。多数のライブラリ、強力なフレームワークを活用して高効率に開発できます。出典:Amazon内容紹介欄

この本では、Pythonを使ったWebスクレイピングの基本だけでなく、Pythonの基礎、収集したデータの解析方法、AWSなどのクラウド上でのシステム運用の全体像を学ぶことができます。

 

Aさん
Aさん
基礎的な部分から実践的な部分まで、挫折せずに幅広く学ぶことができるね!

 

まさにPythonによるWebスクレイピング入門書としてはおすすめの一冊です。

Pythonによるクローリング・スクレイピングの入門から実践までを解説した書籍です。2017年の初版から内容をアップデート、新ライブラリの解説などを追加した増補改訂版です。

 

Pythonを使ったWebスクレイピング学習:まとめ

今回はWebスクレイピングについてとPythonを使ったWebスクレイピング学習におすすめの入門書を3冊紹介しました。
Webスクレイピングのスキルを身につけることで、日々の業務の生産性が向上し、その分自分の好きな時間も増やすことができます。
ぜひこの機会にPythonを使ったWebスクレイピングを学んでみてください。

【確定版】無料体験できるプログラミングスクール5選 プログラミングスクールの選択で失敗するリスクを減らす方法は無料体験を受けてみることです。 本記事では、無料体験を受...