インフラストラクチャー

【Udemy】現役インフラエンジニアがおすすめするLinux講座4選

  • UdemyでおすすめのLinux教材が知りたい
  • 現場で役立つLinuxスキルが学べる教材を教えてほしい!

動画学習プラットフォームであるUdemyでは、講座の種類が充実しており、Linuxの教材も多数販売されています。

 

しかし、数が多いのでその分多くの方が、現場で役立つスキルを身につけられる教材がどれなのか迷ってしまいます。

 

そこで本記事では、現役のインフラエンジニアが、本当にスキルアップできるおすすめのLinux講座を厳選して4つ紹介します。

 

実際に私自身も今回紹介する講座を受講した結果、現場で活かせるLinuxスキルを身につけることができました。

この記事を読めば、あなたが求めているスキルを身につけられる講座が分かります。

 

これからインフラエンジニアを目指したい!という方にもおすすめなので、ぜひ参考にしてください。

【Udemy】現役エンジニアがおすすめするインフラ系講座5選 Udemyでインフラ系のおすすめの教材が知りたい 実際の現場で本当に役立つスキルが学べる教材を教えてほしい! ...

 

UdemyでLinuxを学ぶメリット

Udemyの動画教材でLinuxを学ぶメリットは主に2つです。

・実際の画面や操作を見ながら学習できる

・講師に質問できる、過去の質問が見ることができる

 

実際の画面や操作を見ながら学習できる

参考書などで勉強をしていると、どうやって操作していいのかわからない時がありませんか?

分からない部分でつまずき、結局挫折してしまうという経験があると思います。

 

特にLinuxを学ぶ上で、最初につまずくのは環境構築でしょう。

 

その点、Udemyでの動画学習では、講師が実際に操作しているところを見ながら学ぶことができます。

講義の中で初心者がつまずく部分を、しっかりと解説していてくれている教材が多いです。

そのため、参考書での学習よりもつまずくことは少なるでしょう。

 

講師に質問できる、過去の質問が見ることができる

Udemyでは、講師へ質問できる機能があります。

学習を進めている中でつまずいた際に質問することができます。

 

また、他の方が過去に質問した内容も見ることができるため、同じようなところでつまずいた方への回答を見たら解決できたということがよくあります。

 

エラーが出てしまって学習を進めることができない場合は、使ってみましょう。

 

UdemyのおすすめのLinux講座①:もう怖くないLinuxコマンド。

もう怖くないLinuxコマンド。手を動かしながらLinuxコマンドラインを5日間で身に付けよう」は、Linuxコマンドの基礎が学べる講座です。

★これからLinuxを学ぼうとされている初心者がLinuxのコマンドラインを使いこなせるようになります

「Linuxってコマンドで操作するんでしょ?苦手だな」

Linux初心者はどうしてもコマンドでの操作は、よく分からなくて難しく感じがちです。
これはLinuxの操作に慣れていないことと、Linuxの仕組みが普段使っているWindowsやMacと違うことによる違和感が原因です。

本講座では、Linuxを使う上で必須のコマンドを実際に手を動かしながら習得してきます。
また、「なんかモヤモヤするな」と違和感を感じそうなところでLinuxの仕組みや考え方を紹介して、モヤモヤをすっきりさせます。
本講座を受講することで、Linuxの仕組みと考え方を身に付けながら、Linuxのコマンドラインを使いこなせるようになります。出典:Udemy内容紹介欄

 

この講座では、初心者向けにLinuxの仕組みや必須コマンドについて、分かりやすく解説されています。

本当に必須な部分を重点的に学習するカリキュラムになっているので、一通り学習を終えることができれば、何年たっても使える技術が身につくはずです。

受講生からの評価も高く、最高評価の★4.5を獲得しているので、教材選びで失敗したくない方はこれを選んでおけば間違いないです。

 

気になる方は、お試しで最初のセクションの教材を無料で観ることができるので、チェックしてみてください。

 

この講座がおすすめの人

・Linuxをこれから学びたいと考える人

・コマンドライン操作をできるようになりたい人

 

この講座の詳細を見る

 

UdemyのおすすめのLinux講座②:はじめてのLinuxサーバー構築運用入門

はじめてのLinuxサーバー構築運用入門 - Linuxコマンドラインを基礎から学び、自分のウェブサーバまで構築できる」は、Linuxを基礎から学び、Linuxを使ったサーバー構築が学べる講座です。

このコースは、Linuxを初めて学ぶ方が、Linux操作を基礎から学習して、コースを修了するころには、さくらのVPS(バーチャルプライベートサーバ)を設定して、独自ドメインのhttps対応オリジナルブログをWordPressを使って公開できるようになるコースです。

☆☆詳細は無料プレビュー動画を30分用意しましたので、ぜひご覧ください! ☆☆

このコースは、Linuxを初めて学ぶ方が中級者になるためのコースです。日常的にLinuxを利用している方には、物足りないと感じてしまう可能性がありますのでご注意ください。出典:Udemy内容紹介欄

 

実際の現場では、Linuxコマンドを操作できるだけでは不十分です。

LinuxというOSを理解し、サーバを構築する際にどう使われているかということを知る必要があります。

その点、この講座では環境構築、Linuxの概念とコマンド、Linuxを使ったサーバの構築・運用という順に丁寧に解説されているため、初心者にはかなりおすすめです。

講座は7時間ほどなので、1日1時間学べば1週間で終わるので、ちょうどいい量です。

 

気になる方は、お試しで最初のセクションの教材を無料で観ることができるので、チェックしてみてください。

 

この講座がおすすめの人

・Linuxの基礎を学びたい人

・Linuxを用いたサーバの構築・運用のスキルを身につけたい人

 

この講座の詳細を見る

UdemyのおすすめのLinux講座③:【5日でできる】はじめての Linux 入門(LPIC Level1対応)

【5日でできる】はじめての Linux 入門(LPIC Level1対応)」は、Linux技術の認定資格であるLPIC Level1相当のLinux技術が学べる講座です。

このコースははじめてLinuxを学びたいあなたが現役エンジニアから短期間でLinuxの基礎的な使い方を学べるための講座です。

VirtualBoxを使って、WindowsやMac OS X環境にインストールし、基本的なコマンドの使い方や、システム管理、パッケージ管理などを、実際に操作しながら学べます。
このコースを受講することで、LPIC Level 1(Linuxの検定資格)の対策も可能です。参考書を読んで問題を解くよりも、実際のコマンド操作を実機で行うことで、より理解が深まり、合格の可能性も向上するでしょう。
このコースはおよそ5時間のビデオ講義と、練習課題で構成されています。
この機会にLinuxをマスターして、Webサービス開発や、アプリのバックエンドプログラム開発、Raspberry Piなどを使用したIoT(モノのインターネット)、センサーネットワーク構築などにチャレンジしましょう!出典:Udemy内容紹介欄

 

LPIC・LinuCとはLinux技術の認定資格であり、Level1~Level3まであります。

その中で本講義では、Linuxの基本スキルの習熟を証明するLevel1相当のスキルが5日という短期間で身につくカリキュラムになっています。

LPIC・LinuCは就職・転職する際に有利になる資格なので、Linuxを使った案件を目指している方は、特におすすめの講座になります。

 

また、初心者がよくつまずく環境構築についても丁寧に解説されているので、環境構築が苦手な方はこちらを選ぶといいでしょう。

 

気になる方は、お試しで最初のセクションの教材を無料で観ることができるので、チェックしてみてください。

 

この講座がおすすめの人

・Linuxを体系的に学びたい人

・LPICまたはLinuC Level1の取得を目指している人

 

この講座の詳細を見る

 

UdemyのおすすめのLinux講座④:Linuxコマンド、シェルスクリプト、データベース、ネットワーク 、セキュリティを覚える講座

Linuxコマンド、シェルスクリプト、データベース、ネットワーク 、セキュリティを覚える講座」は、Linuxを中心にシステムインフラの基本を学べる講座です。

目標は、Linuxをマスターし、業務で使いこなせるようになることです。

私は、ほとんど、この講座で利用するLinuxの知識でフリーランスエンジニアとしての実務をしています。

講座の各章は以下の通りです

1.Linuxのインストール・簡単なコマンド操作

2.シェルスクリプト(問題、テスト、演習、発展問題)
2-1. 変数の使い方
2-2. 引数の使い方
2-3. 配列の使い方
2-4. 標準入出力、ファイル入出力
2-5. 制御文(if, case, switch)
2-6. ループ文(for, while, until)
2-7. 関数
2-8. ローカル変数、グローバル変数
2-9. read_onlyの使い方
2-10. PID, trapの使い方
2-11. DEBUGの方法

3.LinuC(LPIC)101(問題、テスト、演習)
3-1. システムアーキテクチャ
3-2. Linuxのインストールとパッケージ管理
3-3. GNUとUnixのコマンド
3-4. デバイス、Linuxファイルシステム、ファイルシステム階層標準

4.LinuC(LPIC)102
4-1. シェル、スクリプト、およびデータ管
4-2. ユーザインターフェイスとデスクトップ
4-3. 管理業務
4-4. 重要なシステムサービス
4-5. ネットワークの基礎
4-6. セキュリティ出典:Udemy内容紹介欄

 

この講座ではLinuxをマスターすることを目標とし、なおかつシステムインフラの知識・スキルを体系的に学ぶことができます。

講師の方は、フリーランスエンジニアとして活躍されている方です。

そのような方が、実際の現場で必要とされるLinuxスキルやインフラスキルを解説してくれるので、インフラエンジニアを目指している人には間違いない教材です

 

講義だけでなく、演習問題や小テストもあるので、しっかりと自分のスキルとして身につくことでしょう。

 

気になる方は、お試しで最初のセクションの教材を無料で観ることができるので、チェックしてみてください。

 

この講座がおすすめの人

・インフラエンジニアを目指している人

・シェルスクリプトを書けるようになりたい人

・Linuxの基本だけでなくシステムインフラを体系的に学びたい人

 

この講座の詳細を見る

 

UdemyのおすすめのLinux講座:まとめ

UdemyのおすすめのLinux講座

 

今回はUdemyで販売されているおすすめのLinux講座を4つ紹介しました。

実際に私もこれら講座を受講して、現場で活かせるスキルを身につけることができました。

また、LinuC Level1も取得することもできたので、ぜひ受講してスキルアップを目指してください。

 

Udemyの講座はセール中だと、1000円~2000円程で購入することができます。

下手したら技術書よりも安くなるので、挫折したくない方はUdemyを活用して学習してみるのが良いでしょう。

 

Udemy(ユーデミー)の口コミ・評判は?【利用する際のポイントも解説】 本記事では、Udemyの評判、特徴や利用する際のポイントを実際に使ってみた感想を踏まえて解説していきます。ぜひ最後まで読...
RELATED POST